16.20 - 問合わせデータの記憶と保護 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ - データベースの管理

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
管理
Publication ID
B035-1093-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

このような性質のために、DBQL行の値を収集するキャッシュを回復するメカニズムはありません。万一、Teradata Databaseが再始動された場合には、AMPにまだ送られていなかったキャッシュの行は失われます。ただし、再始動によって問合わせロギングがアボートされることはありません。DBQLはDBQLRuleTblの内容を使ってロギングを続行します。

ログにDBQLキャッシュ情報を記録する場合は、DBQLキャッシュのフラッシュに関するオプションおよび手動によるDBQLキャッシュのフラッシュについてを参照してください。