16.20 - ロールバックのキャンセル - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ - データベースの管理

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
管理
Publication ID
B035-1093-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

データベースが再始動したり、トランザクションがアボートされたためにトランザクションの完了に失敗したとき、システムは一部しか完了していないデータベースの更新を除去し、データの整合性を保つためにトランザクション前の状態にロールバックする必要があります。

ロールバックは、完了するまで関連するテーブルをロックすることがあるため、ロールバックの完了を待つよりもテーブルを復元した方が早い場合は、復元することもできます。復元方法を使用する場合は、Recovery Managerユーティリティを使用してロールバックをキャンセルしてください。詳細は、<Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ、B035-1102>を参照してください。

LIST ROLLBACK TABLESコマンドでロールバック テーブルをリストし、同じRecovery Managerセッション内でそのリストからロールバックをキャンセルする必要があります。