16.20 - 16.50 - データベース レプリケーション失敗アラートの制御 - Teradata Viewpoint

Teradata® Viewpoint インストール、構成、およびアップグレード ガイドユーザー用

prodname
Teradata Viewpoint
vrm_release
16.20
16.50
created_date
2021年4月
category
インストール
構成
管理
featnum
B035-2207-107K-JPN

dcs.propertiesファイルには、DATABASE_REPLICATION_FAILEDアラートがどのようにトリガーされるかを制御するwal.file.alert.thresholdプロパティが含まれています。このファイルは/opt/teradata/viewpoint/dcs/config/にあります。

デフォルト値は50です。

プロパティを変更した後、DCSを再起動します。

service dcs restart