17.10 - ランダムAMPサンプル - System Emulation Tool

Teradata® System Emulation Toolユーザー ガイド

Product
System Emulation Tool
Release Number
17.10
Release Date
2021年6月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-2492-061K-JPN
Language
日本語 (日本)

ランダムAMPサンプルチェック ボックスを選択すると、ランダムに選択したAMPに関するテーブルのデータ分布がエクスポート種類に基づいてエクスポートされます。

クエリー単位のエクスポートを実行すると、このオプションは、指定したクエリーで参照されるテーブルのRASをエクスポートします。

データベース単位のエクスポートを実行すると、このオプションは、エクスポートするように選択したテーブルのRASをエクスポートします。

作業負荷単位のエクスポートを実行すると、このオプションは、作業負荷クエリーで参照されるテーブルのRASをエクスポートします。

TLEは、RASを設定する前にオンにしておく必要があります。TLEによってシステム パフォーマンスが低下する可能性があることに注意してください。TLEの詳細については、<Teradata Vantage™ - SQLリクエストおよびトランザクション処理, B035-1142>を参照してください。