17.10 - 例: テーブルオペレータ関数マッピング - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ操作言語

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1146-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

このSELECT文には、ON句を使用した関数マッピングが含まれています。

SELECT * FROM appl_view_db.CCMPrepare
   ( ON tab1 PARTITION BY id);

このSELECT文には、入力テーブル、出力テーブル、および追加パラメータを指定する関数マッピングが含まれています。

SELECT * FROM appl_view_db.GLM ( 
   ON loan_info2 AS InputTable 
   OUTPUT TABLE OutputTable(loan_info2_out_t) 
   USING 
      ColumnNames ( 'DELINQUENT2PLUS', 'CREDIT_SCORE', 'FIRST_PAYMENT_DATE', 
                     'MORTGAGE_INSURANCE_PERCENTAGE', 'NUMBER_OF_UNITS', 
                     'CLTV, DTI_RATIO', 'ORIGINAL_UPB', 'ORIGINAL_LTV', 
                     'ORIGINAL_INTEREST_RATE', 'ORIGINAL_LOAN_TERM', 
                     'NUMBER_OF_BORROWERS' ) 
      Family ('logistic') Link ('LOGIT') 
      Weight (1) Threshold (0.01) MaxIterNum (25) 
      Step ('false') Intercept ('true') ) AS dt;