17.10 - 例: USINGおよびSQL UDF呼び出し - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ操作言語

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1146-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

この例では、USING句ベースのSELECTリクエストでSQL UDF value_expressionを呼び出します。

     USING (a INTEGER, b INTEGER)
     SELECT test.value_expression(:a, :b) AS cve
     FROM t1
     WHERE t1.a1 = :a
     AND   t1.b1 = :b;

この例では、USING句ベースのDELETEリクエストでSQL UDF value_expressionを呼び出します。

     USING (a INTEGER, b INTEGER)
     DELETE FROM t1
     WHERE test.value_expression(:a, :b) > t1.a1;

この例は、USING句ベースのSELECTリクエストでSQL UDF value_expressionを呼び出しますが、引数のデータ型が一致しておらず、アボートしてエラーを返します。

     USING (a CHARACTER(10), b CHARACTER(10))
     SELECT test.value_expression(:a, :b) AS cve
     FROM t1
     WHERE t1.a1 = :a
     AND   t1.b1 = :b;