17.05 - スカラーUDFのUSINGのサポート - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ操作言語

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
Published
2021年1月
Language
日本語
Last Update
2021-03-30
dita:mapPath
ja-JP/vnq1596660420420.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/vnq1596660420420.ditaval
dita:id
esx1472246586715

USING変数のデータ型がUDFパラメータのデータ型と一致する場合、それがネイティブに一致する場合でも、明示的にキャストされた後であっても、呼び出し中にスカラーUDFの引数にUSING変数を渡すことができます(例: USINGおよびSQL UDF呼び出しを参照)。データ型が一致しない場合、データベースはリクエストをアボートし、エラーを返します。

この問題は、USING変数のデータ型をUDFパラメータのデータ型にキャストすることにより回避できます。