17.05 - サブクエリーの指定 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ操作言語

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
Release Date
2021年1月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1146-175K-JPN
Language
日本語 (日本)
ルールと制限を以下に示します。
  • 64レベルまでのサブクエリーの入れ子を指定できます。Subqueryごとに、最大128のテーブルまたは単一テーブルのビューを指定できます。

    この制限は、DBS制御フィールド[MaxParseTreeSegs]を使用して設定します。MaxParseTreeSegsの値を256以上に設定して、subqueryの入れ子レベルの上限を64に定義する必要があります。

    DBS制御レコードのMaxParseTreeSegs設定の変更方法については、<Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ、B035-1102>を参照してください。

  • 検索条件に含まれるsubqueryにSELECT AND CONSUME文を含めることはできません。
  • 検索条件に含まれるサブクエリーでTOP n演算子を指定することはできません。