17.05 - 例: 複数列PARTITION統計の収集 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ操作言語

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
Release Date
2021年1月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1146-175K-JPN
Language
日本語 (日本)

この例は、行パーティションのordersテーブルの以下の列セットに関して複数列サンプル統計を収集し、myqcdというユーザー定義QCDに書き出します。

  • システム派生PARTITION列
  • quant_ord
  • quant_shpd

複数列統計を要求しているので、単一列PARTITION統計の場合と違い、システムは20パーセントという指定されたサンプリング パーセンテージを使用します。テーブルのPARTITION列のQCD統計の収集例: 単一列NUSIの統計の収集を参照してください。

     COLLECT STATISTICS FOR SAMPLE 20 PERCENT
     ON orders COLUMN (quant_ord, PARTITION, quant_shpd)
     INTO myqcd;