17.05 - HAVING句の構文 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ操作言語

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
Release Date
2021年1月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1146-175K-JPN
Language
日本語 (日本)
HAVING search_condition

構文要素

search_condition
結果の行が満たす必要がある1つまたは複数の条件式。集約演算子、スカラーsubquery、DEFAULT関数をHAVING句の条件式で指定できます。
HAVING search_conditionは、集約結果だけを持つSELECT式リストに定義された単一のグループから行を選択するか、またはGROUP BY句に定義された1つのグループまたは複数のグループから行を選択します。
HAVING検索条件は、BLOB、CLOB、ARRAYまたはVARRAYの各列を参照できません。
検索条件に行レベル セキュリティ制約の値を指定すると、この値はエンコード形式で表現しなければなりません。