17.05 - WITH修飾子 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ操作言語

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
Release Date
2021年1月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1146-175K-JPN
Language
日本語 (日本)

問合わせを名前で指定すると、単一のSELECT文で複数の問合わせを定義できます。

WITH修飾子は、SELECT文がデータを選択できる名前付き問合わせリストを定義します。 この場合、WITH修飾子の問合わせは派生テーブルに似ています。 また、名前付き問合わせは共通テーブル式(CTE)としても参照されます。

WITH修飾子は、SELECT文と一緒にのみ使用できます。 WITH修飾子を他のDML文と一緒に使用することはできません。

ANSI準拠

WITH修飾子は、ANSI SQL:2011に準拠しています。

その他のSQL用語は、CONNECT BY PRIORなどの名前の、類似した非ANSI規格文をサポートしています。