17.00 - データベース間の移動中にサポートされるオブジェクト - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover ユーザー ガイド

Product
Teradata Data Mover
Release Number
17.00
Published
2021年11月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-4101-030K-JPN
Language
日本語 (日本)
表示しているデータベース ターゲットに応じて、次のデータベース オブジェクトをオブジェクト ブラウザ ツリーで使用できます。
コピーするオブジェクト タイプの選択時に、表示可能なオブジェクトのサブセットを選択できます。
使用可能なコンポーネント Teradataの間 TeradataからHadoopへ HadoopからTeradataへ
オブジェクトの表示
  • データベース
  • ユーザー
  • テーブル
  • ほとんどのオブジェクト タイプ1
  • データベース
  • ユーザー
  • テーブル
  • ビュー
  • データベース
  • テーブル
オブジェクトの選択
  • データベース
  • ユーザー
  • テーブル
  • ほとんどのオブジェクト タイプ1
  • テーブル
  • ビュー
  • テーブル
ターゲットに再配置 データベース データベース データベース
テーブルの設定 はい はい はい
列の設定 いいえ はい はい
外部サーバー オブジェクト はい いいえ いいえ
関数エイリアス オブジェクト はい いいえ いいえ
1 ほとんどのTeradata Databaseオブジェクト タイプは表示と選択が可能です。