17.00 - 関数エイリアス オブジェクト定義のコピー - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover ユーザー ガイド

Product
Teradata Data Mover
Release Number
17.00
Published
2021年11月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-4101-030K-JPN
Language
日本語 (日本)
ソースTeradataシステムからターゲットTeradataシステムに関数エイリアス オブジェクトをコピーできます。
  1. DSAなどのユーティリティを使用し、selection="included"データベース属性を指定して、データベース全体をコピーします。
    <dmCreate>
    ...
    	<database selection="included">
    		<name>MyDB</name>
    	</database>
    ...
    </dmCreate>
    
  2. ジョブ定義で、各function_aliasパラメータのselection="include"属性を設定します。
    <function_aliases>
        <function_alias selection="included" >
            <name>dmguest</name>
            <database>faObj</database>
        </function_alias>
        <function_alias selection="included" >
            <name>FAObjForForeignSer</name>
            <database>myDB</database>
        </function_alias>
    </function_aliases>