17.10 - 構文 - MultiLoad

Teradata® MultiLoadリファレンス

Product
MultiLoad
Release Number
17.10
Release Date
2021年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-2409-061K-JPN
Language
日本語 (日本)


次のような場合に当てはまります。

cname
expr値によって値が置き換えられる列です。
指定する列は、基本索引の列であってはなりません。
expr
この式の結果値によって、指定された列の現行の値が置き換えられます。
式には、以下の要素を任意に組み合わせて使用できます。
  • 定数
  • 参照される行の列の現行値
  • 入力データ レコードのフィールドの値
tname
更新されるテーブルまたはビュー。
BEGIN MLOADコマンドでtname1として前もって指定している表です。
tnameがデータベース名によって明示的に修飾されていない場合、現行のデフォルトのデータベースによって修飾されます。
WHERE condition
更新される行(複数の場合もある)を指定する条件句。
条件句では、入力データ レコードのフィールド名を参照することで、それらのフィールドの値を使用できます。