17.10 - 目的 - MultiLoad

Teradata® MultiLoadリファレンス

Product
MultiLoad
Release Number
17.10
Release Date
2021年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-2409-061K-JPN
Language
日本語 (日本)

ユーザー認証を成功させるために、ログオン メカニズムが必要とするユーザーIDやパスワードといったもの以外のパラメータをLOGMECHコマンドに供給します。このLOGDATAコマンドはオプションです。パラメータが供給されるかどうか、またそのパラメータの値とデータ型は、選択したログオン手法に依存します。

LOGDATAを使用できるのは、ネットワークベースのプラットフォーム上だけです。

スクリプトにパスワードが表示されないようにするには、Teradata Walletを使用します。詳細については、Teradata Vantage™ - Advanced SQL Engineセキュリティ管理ガイド, B035-1100および該当するインストール ガイドを参照してください。