17.10 - ANSI/SQL DateTime指定 - MultiLoad

Teradata® MultiLoadリファレンス

Product
MultiLoad
Release Number
17.10
Release Date
2021年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-2409-061K-JPN
Language
日本語 (日本)

Teradata SQLのCREATE TABLE文ではANSI/SQLのDATE、TIME、TIMESTAMP、およびINTERVALのDateTimeデータ型を使用し、INSERT文の中で列/フィールド修飾子として指定します。ただし、以下の制限があることに注意してください。

  • Teradata MultiLoadのFIELDコマンドでカラム/フィールド名を指定する場合には、ANSI/SQL DateTimeデータ型は使用できません。
  • Teradata MultiLoadのFIELDコマンドでカラム/フィールド名を指定する場合は、ANSI/SQL DateTimeデータ型を固定長CHARデータ型に変換しなければなりません。

DATE、TIME、TIMESTAMP、およびINTERVALの各データ型指定に対する固定長CHARの記述については、FIELDのコマンドの使用上の注意を参照してください。