17.00 - 17.05 - 初めてのログインのための一時パスワードの作成 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベースの管理

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Release Date
2020年6月
Content Type
管理
Publication ID
B035-1093-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

Vantageでは、ユーザーを初めて作成するときにユーザー名をパスワードと関連付ける必要があります。一時的でもパスワードを指定する必要があります。指定しない場合、構文解析プログラムはその文を不完全であるとして拒否します。

以下の場合、セキュリティ管理者は初めてのログイン時に新しいパスワードの入力を求めることができます。
  • 新しいシステムをインストールしたときに、管理者が全ユーザー用の汎用パスワードを作成し、初めてのログイン時に独自のパスワードの選択を求める場合
  • 新しいパスワード要件を実施する必要がある場合。例えば、セキュリティ管理者が大文字と小文字の混合使用を必要とし、すべてのユーザーにパスワードの変更を求める場合
Teradataのパスワード ルールは外部認証には適用されません。詳細については、<Teradata Vantage™ - Advanced SQL Engineセキュリティ管理ガイド、B035-1100>を参照してください。

SQLを使用するには、<Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語-構文規則および例、B035-1144>の「CREATE USER」にある「パスワード」を参照してください。