16.20 - 移動差異の意味 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL関数、演算子、式および述部

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1145-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

現在期間の特定の変数に関する活動と、過去を一定時間さかのぼった別の期間の同じ変数に関する活動を比較した結果は、ビジネスで普通に使われる判断基準です。例えば、現在の売上げ総額を前の四半期の売上げ総額と比較してみることがあるでしょう。これが移動差異の計算です。この場合は、value_expressionが四半期の売上げ総額、widthが4、sort_expressionがSYS_CALENDAR.Calendarシステム ビューのquarter_of_calendar列になるでしょう。