16.20 - 例: 連続マップを使用したHASHAMP - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL関数、演算子、式および述部

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1145-162K-JPN
Language
日本語 (日本)
次のクエリーは、指定された連続マップ内の最も大きいAMP番号のIDを返します。
Select HashAmp (map = contiguousmap_name);