16.20 - 使用上の注意 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL関数、演算子、式および述部

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1145-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

from_string内の最初の文字がsource_string内に出現すると、その文字のすべての出現箇所がto_stringの最初の文字で置換されます。これは、from_string内のすべての文字とto_string内のすべての文字に対して繰り返されます。この置換は、文字ごとに実行されます。つまり、2番目の文字の置換は、最初の文字の置換結果の文字列に対して実行されるということです。

from_stringto_stringよりも多くの文字が含まれている場合、余分な文字はsource_stringから削除されます。

from_stringto_stringよりも少ない文字が含まれている場合、to_string内の差分の文字には影響がありません。

同じ文字がfrom_stringに複数回出現する場合、最初に出現した文字に対応するto_stringの置換文字のみが使用されます。