16.20 - 結果のタイプと属性 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL関数、演算子、式および述部

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1145-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

結果のタイプは、入力引数の数値と同じデータ型になります。

入力引数がDECIMAL/NUMERICで精度が38未満のときには、返されるDECIMAL/NUMERIC値の精度が1だけ増分されます。例えば、DECIMAL(6,4)が渡されたとすると、その精度が増分されてDECIMAL(7,4)として返されます。精度が38の場合は、スケールが1だけ減分されます(スケールが0でない場合)。例えば、DECIMAL(38,38)の戻りデータ型はDECIMAL(38,37)になります。

デフォルトのデータ型書式については、<Teradata Vantage™データ タイプおよびリテラル、B035-1143>を参照してください。