16.20 - 許可 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL関数、演算子、式および述部

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1145-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

関数または関数が含まれているデータベースに対するEXECUTE FUNCTION権限が必要です。

CREATE/REPLACE FUNCTION文に、DEFINERオプションのあるSQL SECURITY句を指定できます。このオプションはSQL UDFのデフォルトです。SQL SECURITY DEFINERは、SQL UDFが呼び出されるときにUDFの直接所有者と作成者がUDFで参照される基本的なデータベース オブジェクトに対する適切な権限を持っているかどうかをTeradata Databaseが確認することを意味します。権限を確認する際に作成者が存在しない場合は、エラーが返されます。

UDT引数を取るUDF、またはUDTを返すUDFを呼び出すには、SYSUDTLIBデータベースまたは指定したUDTに対するUDTUSAGE権限が必要です。