16.20 - Asterテーブルのスマート ロードのデータ型 - Teradata Studio

Teradata® Studio™ Express ユーザー ガイド

prodname
Teradata Studio
vrm_release
16.20
created_date
2019年3月
category
ユーザー ガイド
featnum
B035-2042-039K-JPN

スマート ロード ウィザードでは、Asterテーブルに対して次のデータ型がサポートされています。

Asterのオプション 説明
BYTEA 可変長のバイナリ文字列
CHAR 固定長の文字列。サイズに、文字列のサイズの上限を入力します。
DATE 年/月/日で構成された日付
DOUBLE PRECISION 倍精度浮動小数点数。追加のオプションはありません。
INTEGER 32ビット バイナリ整数。追加のオプションはありません。
INTERVAL 追加のオプションはありません。
IP4 IPアドレス
IP4Range IPアドレスの範囲
NUMERIC 整数、実数、および浮動小数点数などの数値データ。システムごとに精度およびスケールの意味が異なるため、Aster Databaseの数値のスケールおよび精度をエクスポートする必要があります。精度に、数値全体の有効桁数の合計、つまり小数点の両側にある桁数の合計を入力します。スケールに、小数点の右側の小数部の桁数を入力します。例えば、数値23.5141の精度は6、スケールは4です。
SMALLINT 符号付き2バイト整数。入力する追加のオプションはありません。
TEXT 任意の長さの文字列を格納します。サイズに、テキスト サイズの上限を入力します。
TIME 時/分/秒/小数秒で構成される時間
TIME WITH TIME ZONE UTCからの時差を含むTIME
TIMESTAMP 年/月/日/時/分/秒/小数秒で構成されるタイムスタンプ
TIMESTAMP WITH TIME ZONE UTCからの時差を含むTIMESTAMP
UUID RFC 4122、ISO/IEC 9834-8:2005、および関連規格で定義されたUniversally Unique Identifier (UUID)を格納します。
VARBIT 可変長のバイナリ文字列
VARCHAR 可変長の文字列