16.20 - Teradataテーブルのスマート ロードのデータ型 - Teradata Studio

Teradata® Studio™ Express ユーザー ガイド

prodname
Teradata Studio
vrm_release
16.20
created_date
2019年3月
category
ユーザー ガイド
featnum
B035-2042-039K-JPN

スマート ロード ウィザードでは、Teradataテーブルに対して次のデータ型がサポートされています。

Teradataデータ型 説明
BYTE 固定長のバイナリ文字列
CHARACTER 固定長の文字列。サイズに、文字列のサイズの上限を入力します。
CHARACTER LARGE OBJECT ラージ文字列
DATE 年/月/日で構成されている日付
DECIMAL 桁数と小数点の右側の桁数が固定されている10進数
DOUBLE PRECISION 浮動小数点データ型。追加のオプションはありません。
FLOAT 浮動小数点数
INTEGER 32ビット バイナリ整数。追加のオプションはありません。
INTERVAL 追加のオプションはありません。
INTERVAL DAY 期間(日数)を定義する間隔
INTERVAL DAY TO HOUR 期間(日数と時間)を定義する間隔
INTERVAL DAY TO MINUTE 期間を日単位、時間単位、および分単位で定義する間隔
INTERVAL DAY TO SECOND 期間(日数、時間、分、秒)を定義する間隔
INTERVAL HOUR 期間(時間)を定義する間隔
INTERVAL HOUR TO MINUTE 期間(時間と分)を定義する間隔
INTERVAL HOUR TO SECOND 期間(時間、分、秒)を定義する間隔
INTERVAL MINUTE 期間(分)を定義する間隔
INTERVAL MINUTE TO SECOND 期間(分、秒)を定義する間隔
INTERVAL MONTH 期間(月数)を定義する間隔
INTERVAL SECOND 期間(秒)を定義する間隔
INTERVAL YEAR 期間(年)を定義する間隔
INTERVAL YEAR TO MONTH 期間を年単位および月単位で定義する間隔
JSON (JavaScriptオブジェクト表記法)データを送信するためにWebアプリケーションで使用されるテキストベースのデータ交換形式
NUMERIC 整数、実数、および浮動小数点数などの数値データ。
PERIOD(DATE) 年/月/日で構成された日数(この型はTeradata 13以降でのみ使用可能)
PERIOD(TIME) 時/分/秒/小数秒で構成される時間(この型はTeradata 13以降でのみ使用可能)
PERIOD(TIME WITH TIME ZONE) UTCからの変位を含むPERIOD(TIME)。(この型はTeradata 13以降でのみ使用可能)
PERIOD(TIMESTAMP) 年/月/日/時/分/秒/小数秒で構成されるタイムスタンプ(この型はTeradata 13以降でのみ使用可能)
REAL 浮動小数点データ型。 追加オプションはありません。
SMALLINT 16ビット バイナリ整数。入力する追加のオプションはありません。
TEXT サイズに、テキスト サイズの上限を入力します。
TIME 時/分/秒/小数秒で構成される時間
TIME WITH TIME ZONE UTCからの時差を含むTIME
TIMESTAMP 年/月/日/時/分/秒/小数秒で構成されるタイムスタンプ
TIMESTAMP WITH TIME ZONE UTCからの時差を含むTIMESTAMP
VARBYTE 可変長のバイナリ文字列
VARCHAR 可変長の文字列
XML (拡張マークアップ言語)アプリケーション間で渡されるメッセージを書式設定することを目的として、アプリケーション統合でデータ格納用のドキュメント形式として使用されるテキストベースのデータ形式