17.10 - ハッシュ関連の関数 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL関数、式、および述部

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1145-171K-JPN
Language
日本語 (日本)
ハッシュ関連の関数は、以下に関する情報を戻します。
  • 特定のハッシュ バケット番号に対応するプライマリまたはフォールバックのAMP
  • 特定の行ハッシュ値に対応するハッシュ バケット番号
  • 行のプライマリ インデックスの行ハッシュ値
  • 最高のAMP番号
  • 最高のハッシュ バケット番号
  • 符号なしの整数に対するハッシュ関数の適用によって生成できる最大値

ハッシュ関連関数は、現行プライマリ インデックスまたはセカンダリ インデックスの統計プロパティを識別する場合や、その他の列の統計プロパティを評価して今後のプライマリ インデックスまたはセカンダリ インデックスとしての適性を判別する場合に使用します。この統計は、ハッシュ シノニムを最小化して、データ分布の均一性を高めるのに役立ちます。