17.10 - エラー条件 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL関数、式、および述部

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1145-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

DEFAULT関数は次のいずれかの条件の場合にエラーになることがあります。

  • 列名が省略されているために、Vantageが列の文脈を派生できない
  • DEFAULT関数が、PPIを定義するための区分化式に使用されている
  • 列名が省略されており、列名なしではDEFAULT関数をサポートしていない式にDEFAULT関数が使用されている
  • DEFAULT関数が、結果タイプに互換性がない式に使用されている

    例えば、次のテーブル定義の場合を考えてみましょう。

       CREATE TABLE Parts_Table
          (Part_Code   INTEGER DEFAULT 9999
          ,Part_Name   CHAR(20)
       );

    次の文の結果はエラーになります。これは、DEFAULT関数の結果タイプが、結果が比較される列と互換性がないからです。

       SELECT * FROM Parts_Table WHERE Part_Name = DEFAULT(Part_Code);