17.10 - 算術演算子/関数、三角関数、双曲線関数 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL関数、式、および述部

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Published
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1145-171K-JPN
Language
日本語
Last Update
2021-09-23

次の節では、SQLの算術演算子/関数、三角関数、双曲線関数について説明します。

Teradata SQLは、次の算術演算子をサポートします。

演算子 関数
** べき乗算

これは、ANSI SQL:2011規格に対するTeradata拡張機能です。

* 乗算
/ 除算
MOD モジュロ(剰余)

MODは、除算における剰余を計算します。

例、60 MOD 7 = 4:これは、60を7で割ります。商は8、剰余は4です。結果は、次のような被除数の符号になります。

-17 MOD 4 = -1

-17 MOD -4 = -1

17 MOD -4 = 1

17 MOD 4 = 1

これは、ANSI SQL:2011規格に対するTeradata拡張機能です。

+ 加算
- 減算
+ 正符号(正数値)
- 負符号(負数値)