17.10 - トリガー - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース入門

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Published
2021年7月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-1091-171K-JPN
Language
日本語
Last Update
2022-01-13

トリガーは、他のイベント(トリガーを起動するイベント)が発生したときに実行されるイベントを定義するものです。このデータベース オブジェクトは、本質的には、ある表( 対象となる表と呼ばれる) に関連付けられた、格納されたSQL 文です。

Teradata Databaseに実装されているトリガーは、ANSI SQLの仕様に準拠しており、拡張機能を提供しています。

トリガーは、対象となる表内の指定された列(複数可)が、以下のいずれかによって変更されたときに実行されます。

  • DELETE
  • INSERT
  • UPDATE

通常、格納されたSQL文は、対象となる表とは別の表に対してDELETE、INSERT、UPDATE、またはMERGEを実行します。