17.10 - Teradata Databaseのロックの概要 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース入門

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Published
2021年7月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-1091-171K-JPN
Language
日本語 (日本)
Last Update
2022-01-13

Teradata Database資源についてのほとんどのロックは、自動的に設定されます。ユーザーは、LOCKING要求修飾子を使用してロックの重大度を上げることはできますが、ロックの重大度を下げることはできません。要求のデータ保全性要件によって、システムが使用するロックのタイプが決まります。

>他のユーザーがロックした資源に対する要求は、(ロックのレベルが競合している場合)その資源を使用しているプロセスによりロックが解放されるまで待機状態になります。ロックを即座に設定できない場合は、その要求をアボートするように指定することもできます。