17.10 - Teradata Databaseの索引 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース入門

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Published
2021年7月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-1091-171K-JPN
Language
日本語 (日本)
Last Update
2022-01-13

索引は、表の行の格納とアクセスのために使用される物理的なメカニズムです。リレーショナル データベースの表に設定される索引の機能は、書物の索引に例えることができます。つまり、情報をより速く検索するための機能です。

一般に、Teradata Databaseでは索引を以下の目的で使用します。

  • データ行を分散する。
  • データ行を探す。
  • 性能の向上を図る。

    通常、索引によるアクセスは、表のすべての行を検索するより効率的です。

  • 索引値の一意性を保証する。

    固有索引として定義された列(複数の場合あり)に、ある特定の値を持つことができるのは、1つの表の中では1行のみです。

Teradata Databaseでは、以下の索引がサポートされています。

  • 基本
  • パーティション基本
  • 副次
  • 結合
  • ハッシュ
  • 参照整合性用の特殊な索引

以下の各節では、これらの索引について説明します。