17.10 - 文字表現 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース入門

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Published
2021年7月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-1091-171K-JPN
Language
日本語 (日本)
Last Update
2022-01-13

文字列の表現は、基本的には以下に示す2段階のプロセスで行なわれます。

  • 必要な個々の文字を整数に割り当てるマップを作成する。
  • 数字の列をメモリ内に配置するためのエンコーディング体系を案出する。

最も単純なシステムでは、必要な文字を値の小さい0~255の整数にマップし、該当する数値を用いて文字列をバイト列へとエンコードします。

日本語、中国語、ハングルなど、256種類以上の文字数が必要なレパートリー用の文字を表現する場合は、より複雑な体系が必要となります。