16.20 - 使用上の注意 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ ディクショナリ

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
ユーザー ガイド
管理
Publication ID
B035-1092-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

各行には、権限検証の結果が表示されます。権限チェックを記録するかどうかは、アクセス ロギング ルールの存在および条件によって異なります(AccLogRulesVを参照)。

AccessTypeの可能値

説明
AE ALTER EXTERNAL PROCEDURE
AF ALTER FUNCTION
AN ANY PRIVILEGE *h(*HELPまたはSHOW文を示し、特定の権限ではないが、少なくとも1つの権限を必要とする)
AP ALTER PROCEDURE
AS ABORT SESSION
CA CREATE AUTHORIZATION
CD CREATE DATABASE
CE CREATE EXTERNAL PROCEDURE
CF CREATE FUNCTION
CG CREATE TRIGGER
CM CREATE MACRO
CO CREATE PROFILE
CP CHECKPOINT
CR CREATE ROLE
CT CREATE TABLE
CU CREATE USER
CV CREATE VIEW
D DELETE
DA DROP AUTHORIZATION
DD DROP DATABASE
DF DROP FUNCTION
DG DROP TRIGGER
DM DROP MACRO
DO DROP PROFILE
DP DUMP
DR DROP ROLE
DT DROP TABLE
DU DROP USER
DV DROP VIEW
E EXECUTE
EF EXECUTE FUNCTION
GC CREATE GLOP
GD DROP GLOP
GM GLOP MEMBER
HR HUT RELEASE LOCK *(*クライアント システム ユーティリティ ロックが関与していることを示し、これはDUMPおよびRESTOREに関連する1つまたは複数の権限を必要とする)
I INSERT
IX INDEX
MR MONITOR RESOURCE
MS MONITOR SESSION
OP CREATE OWNER PROCEDURE
PC CREATE PROCEDURE
PD DROP PROCEDURE
PE EXECUTE PROCEDURE
RF REFERENCES
RS RESTORE
S RETRIEVE/SELECT
SR SET RESOURCE RATE
SS SET SESSION RATE
ST STATISTICS
U UPDATE
UM UDT METHOD
UT UDT TYPE
UU UDT USAGE
WL WRITE LOCK * (*ロッキング オブジェクト名FOR WRITEが関与していることを示し、INSERT、UPDATE、DELETE権限の検証が必要な可能性がある)

AccLogResultの可能値

説明
G GRANTED
D DENIED
U 承認が許可されているが、アクセス権チェックがバイパスされたことを示す。