16.20 - UserRightsV - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ ディクショナリ

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
ユーザー ガイド
管理
Publication ID
B035-1092-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

カテゴリ: セキュリティ

データベース: DBC

ビューの列 データ型 書式 コメント
DatabaseName VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC NOT NULL X(128) データベースの名前、またはALL/DEFAULT/PUBLICのいずれかの特殊なシステム キーワードを返します。
TableName VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC NOT NULL X(128) UserRightsV.TableNameフィールドは、ユーザーがアクセス権を持つテーブル、ビュー、ストアド プロシージャ、またはマクロを示します。
ColumnName VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC NOT NULL X(128) 列またはパラメータの名前を返します。
AccessRight CHAR(2) LATIN UPPERCASE NOT NULL X(2) オブジェクトに付与された権限を識別するコードを返します。
GrantAuthority CHAR(1) LATIN UPPERCASE NOT NULL X(1) ユーザーが保持しているアクセス権のWITH GRANT OPTION属性を返します。
GrantorName VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC X(128) 権限を付与した付与者の名前を返します。
CreatorName VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC X(128) テーブルまたはデータベースの作成者。DBC.AllRightsの場合は明示的な付与者、それ以外の場合はCREATE文を実行したユーザー。
CreateTimeStamp TIMESTAMP(0) YYYY-MM-DDBHH:MI:SS 行内のオブジェクトが作成された日時を返します。