16.20 - 使用上の注意 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ ディクショナリ

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
ユーザー ガイド
管理
Publication ID
B035-1092-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

セッションの間に、アカウント名は変更できます。セッションの現在のアカウント名については、SessionInfoV[X]を参照してください。

JournalFlag列の可能値の詳細については、JournalFlag列を参照してください。

ユーザー名

この列で、SYSTEMUSERIDは、コンソール ユーティリティ活動(Table rebuildまたはScandiskなど)を追跡するシステム ユーザー名です。

DefaultCharTypeの可能値

説明
1 Latin
2 Unicode
3 KanjiSJIS
4 Graphic
5 Kanji1

DefaultCollationの可能値

説明
A ASCII
E EBCDIC
H Host
M Multinational
C CharSet_Coll
J JIS_Coll

DefaultDataBaseの可能値

デフォルトのデータベースがCREATE/MODIFY USER文で定義されていない場合、DefaultDataBase列はユーザー領域になり、NULLが返されます。

ユーザーがプロファイルを持っており、デフォルト アカウントが指定してある場合、ログオン時に、DefaultDataBase列はプロファイルのデフォルト アカウントよって上書きされます。