16.20 - 例: JSON文書からの特定のJSON値の抽出 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ ディクショナリ

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
ユーザー ガイド
管理
Publication ID
B035-1092-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

この例では、JSON文字列の構文を使用してJSONの名前/値のペアから特定の値を選択します。行に要求された特定名がない場合はNULLが返されます。

select QueryID, RowNum, ParamJSON."Data Record".x from QryLogParamJSON;

結果:

QueryID            RowNum ParamJSON.Data Record.x
------------------ ------ -----------------------
307190733539634351 1      ?
307190733539634351 2      10