16.20 - 例: ServerByteCountとQryLogStepsVの使用 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ ディクショナリ

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
ユーザー ガイド
管理
Publication ID
B035-1092-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

次のSELECT文は、ユーザー名と、そのクエリーが10 MBを超えるデータを転送したステップの経過時間を提供します。

SELECT lv.username, sv.elapsedtime FROM DBC.QryLogStepsV AS sv,
DBC.QryLogV AS lv WHERE ServerByteCount / (1024*1024) GT 10 AND
sv.queryid = lv.queryid;

このクエリーは以下の結果を返します。

username TOM
ElapsedTime 0:10:22.220000
username JOHN
ElapsedTime 0:21:32.510000