16.20 - Software_Event_LogV - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ ディクショナリ

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
ユーザー ガイド
管理
Publication ID
B035-1092-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

カテゴリ: 操作

データベース: DBC

ビューの列 データ型 書式 コメント
TheDate DATE NOT NULL YY/MM/DD イベントが記録されたカレンダの日付を返します。
TheTime FLOAT NOT NULL 99:99:99.99 Software_Event_LogV.TheTimeフィールドは、hh: mm: ssという形式のイベントの時刻を示します。
Event_Tag INTEGER NOT NULL Z99-99999-99 Software_Event_LogV.Event_Tagフィールドは10桁の10進数rbbeeeeehhの形式をとります。r: 0..3予約済み、bb: 0..99サブシステムID、eeeee: 0..99999イベントID-固有のエラー コード、hh: 0..99イベント サブカテゴリ
Category BYTEINT -(3)9 ソフトウェア イベントに割り当てられたカテゴリ コードを示します。
Severity SMALLINT -(5)9 Severityオプションは、ソフトウェア イベントの重大度を識別するコードを返します。
PMA INTEGER ZZZ9-9999 イベントが発生したプロセッサ モジュール アセンブリ(PMA)を示します。
Vproc INTEGER -(10)9 イベントがログに記録された仮想プロセッサを示します。
Partition BYTEINT -(3)9 ユーザーが現在接続されているTeradata Databaseのパーティションの名前を返します。
Task SMALLINT -(5)9 実行用に作成された各タスクに割り当てられた固有のタスク番号を返します。
TheFunction VARCHAR(32) LATIN NOT CASESPECIFIC X(32) ソフトウェア イベントを報告するエンティティの識別文字列を返します。
SW_Version VARCHAR(64) LATIN NOT CASESPECIFIC X(64) Software_Event_LogV.SW_Versionフィールドは、OSまたはTPAのバージョン番号です。
Line BYTEINT NOT NULL -(3)9 複数行のエラー メッセージのテキスト行番号。
Text VARCHAR(30000) UNICODE NOT CASESPECIFIC NOT NULL X(30000) (タイトル: メッセージ テキスト)ログに記録されたイベントのテキスト。