16.20 - RCC_ConfigurationV[X] - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ ディクショナリ

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
ユーザー ガイド
管理
Publication ID
B035-1092-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

カテゴリ: 操作

データベース: DBC

ビューの列 データ型 書式 コメント
EventNum INTEGER NOT NULL --,---,---,--9 復元操作のクライアント システム イベント番号を返します。
LogProcessor SMALLINT -(5)9 イベントの影響を受けないAMPの論理プロセッサIDを返します。
PhyProcessor SMALLINT -(5)9 イベントの影響を受けないAMPの物理プロセッサIDを返します。
Vproc SMALLINT -(5)9 イベントがログに記録された仮想プロセッサを示します。
ProcessorState CHAR(1) LATIN NOT CASESPECIFIC NOT NULL X(1) D (イベントがすべてのAMP向けでプロセッサが停止していた)またはU (イベントは特定のAMP向けだった)を返します。
RestartSeqNum SMALLINT ---,--9 イベント中にTeradata Databaseを再起動する必要があった回数を示す整数(0~n)を返します。0は再起動が行なわれなかったことを示します。