16.20 - 例: ErrorTblsVの使用 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ ディクショナリ

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
ユーザー ガイド
管理
Publication ID
B035-1092-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

次の例は、基本データ テーブルu2.t1が、u2によって作成されたエラー テーブルu2.ET_t1を持つことを示しています。

SELECT ErrTblDbName (char(8)),
    ErrTblName (char(8)),
    BaseTblDbName (char(8)),
    BaseTblName (char(8)),
    CreatorName (char(4)),
    CreateTimeStamp
FROM  DBC.ErrorTblsV;

結果:

ErrTblDbName  ErrTblName  BaseTblDbName  BaseTblName  CreatorName      CreateTimeStamp
------------  ----------  -------------  -----------  -----------  -------------------
u2            ET_t1       u2             t1           u2           2006-08-28 11:47:56