17.10 - アクセス モジュールのインスタンス - Parallel Transporter

Teradata® Parallel Transporter リファレンス

Product
Parallel Transporter
Release Number
17.10
Published
2022年2月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-2436-061K-JPN
Language
日本語 (日本)
Last Update
2022-02-11
複数のFILE_READERインスタンスが使用されている場合に、アクセス モジュールが関与するには3つの方法があります。
  • FileName属性で単一のファイル名が指定されている場合、OpenおよびReadのリクエストはメイン インスタンスのアクセス モジュールのみに送信されます。ワーカー インスタンスには、他のリクエスト(InitやShutdownなど)は送信されますが、OpenおよびReadのリクエストは送信されません。
  • FileName属性にワイルドカードが含まれている場合、ワイルドカード構文に一致するファイルの数に応じて、1つまたは複数のアクセス モジュールにOpenおよびReadのリクエストが送信されます。例えば、5つのFILE_READERインスタンスがあって、ワイルドカード構文に一致するファイルが3つだけであれば、3つのアクセス モジュールにOpenおよびReadのリクエストが送信されます。他の2つのインスタンスのアクセス モジュールには、他のリクエスト(InitやShutdownなど)は送信されますが、OpenおよびReadのリクエストは送信されません。
  • FileName属性は定義されていないがAccessModuleInitStr属性が定義されている場合、すべてのFILE_READERインスタンスのアクセス モジュールにOpenおよびReadのリクエストが送信されます。どのファイルを開くかは(場合によっては初期化文字列内の情報に基づいて)、アクセス モジュール自体に任されています。