17.10 - ユーザー定義型(UDT) - Parallel Transporter

Teradata® Parallel Transporter リファレンス

Product
Parallel Transporter
Release Number
17.10
Published
2022年2月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-2436-061K-JPN
Language
日本語 (日本)
Last Update
2022-02-11

UDTを作成すると、 Vantage内の実際のエンティティを表現できるようになります。 指定された企業内のエンティティに最も近い一連のUDTを選択すると、理解しやすく、メンテナンスが容易なシステムを構築できます。 UDTとUDMのサポートによって、Vantageにオブジェクト指向テクノロジーの機能を直接取り入れることができます。