17.10 - サポートされるSQL文 - Parallel Transporter

Teradata® Parallel Transporter リファレンス

Product
Parallel Transporter
Release Number
17.10
Published
2022年2月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-2436-061K-JPN
Language
日本語 (日本)
Last Update
2022-02-11
DDLオペレータは以下のステートメントを除くすべてのSQL文をサポートしています。
  • SELECT、HELP、およびSHOW文など、オペレータにデータを返します。

    CREATE REPLICATION GROUP文はサポートされます。 ユーザーは、レプリケーション グループが作成された後、グループIDとトークンのどちらか一方または両方が必要です。

    INSERT…SELECT文は、サポートされています。これは、テーブルに挿入された行の合計数を返します。

  • データをデータベースに送り返すオペレータが必要です。

Standaloneオペレータは、データをデータ ストリームに送信したり、データ ストリームからデータを取得したりしないため、DDLオペレータはINSERT、UPDATE、およびDELETE DML SQL文でUSING句をサポートしません。

StreamオペレータおよびUpdateオペレータは必要に応じて自動的にUSING句を使用します。

SQL文、DDLオペレータによって使用されるすべてのデータ値は、実行依頼されるSQL文にハード コーディングする必要があります。