17.10 - データ スキーマを推測する - Parallel Transporter

Teradata® Parallel Transporter リファレンス

Product
Parallel Transporter
Release Number
17.10
Published
2022年2月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-2436-061K-JPN
Language
日本語 (日本)
Last Update
2022-02-11
  • フラット ファイルからデータベース テーブルにデータを移動する場合、データ スキーマがターゲット テーブルから推測されます。
  • 複数のデータベース テーブルの間でデータを移動する場合、データ スキーマが次のどちらかから推測されます。
    • --SourceTableオプションに指定されたソース テーブル、または
    • --SelectStmtオプションに定義されたSQL SELECT文

ターゲット テーブルが指定されていない場合、エラーが返されます。

ソース データが推測したスキーマに一致しない場合、Easy Loaderジョブはエラーを表示して停止します。