17.10 - AVRO データ サポート - Parallel Transporter

Teradata® Parallel Transporterリファレンス

Product
Parallel Transporter
Release Number
17.10
Release Date
2021年10月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-2436-061K-JPN
Language
日本語 (日本)

Teradata PTは、AVROデータの取り込み、およびデータベース テーブルからのAVROデータの抽出をサポートしています。

(データのサイズによって)Teradata PTとデータベース間のワイヤープロトコルはVARBYTE/BLOBとしてのAVROを扱います。

Teradata PTには、スキーマに指定するためのAVROデータ型がありません。

ユーザーは、スキーマ定義でVARBYTEまたはBLOBを使用する必要があり、また、LOBがサポートされている方法と同じように、(またはデータベースから抽出する)AVROデータをデータベースに読み込むためのすべての規則が適用されます。

つまり、インラインおよび遅延モードが許可されます。

VARBYTE/BLOBとAVROの間には、データベースに暗黙的なCASTがあります。

AVROコンテナに許可される最大サイズは2GB(データベースのBLOB列の最大サイズと同じ)です。AVROコンテナが2GBより大きい場合、コンテナは、データベースに読み込む前に、複数の小さいコンテナに分割する必要があります。

BLOBの詳細については、ラージ オブジェクトを参照してください。