16.20 - 例: インデックス分析とテーブルのリスト - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ操作言語

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1146-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

テーブルのリストを指定する場合は、そのテーブルのリストだけがインデックス分析で考慮されます。テーブルのリスト内の少なくとも1つのテーブルと一致するテーブルがワークロードに含まれていない場合は、エラーが報告されます。含まれている場合は、一致するテーブルのリストだけがインデックスの選択で考慮されます。

MyWorkloadは、テーブルtable_1table_2およびtable_3に対するワークロードを記述するとします。次のINITIATE INDEX ANALYSISリクエストは正常に実行し、推奨事項はtable_1table_2に対してのみ考慮されます。これはtable_3がテーブルリストに指定されていないからです。

     INITIATE INDEX ANALYSIS ON table_1, table_2
     FOR MyWorkload
     INTO MyQCD
     AS table_1Index;

MyWorkloadが、table_1table_2のみのワークロードを記述していると仮定します。ワークロードでtable_3table_4が定義されていないため、以下のINITIATE INDEX ANALYSISリクエストは失敗します。

     INITIATE INDEX ANALYSIS ON table_3, table_4
     FOR MyWorkload
     IN MyQCD
     AS table_1Index;

     *** Failure 5638 No match found for specified tables in the workload
     'MyWorkload'.