16.20 - インデックス分析のためのイベントの順序 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ操作言語

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1146-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

以下のプロセスは、インデックス分析の一般的な段階を示しています。

  1. INITIATE INDEX ANALYSISリクエストの実行時に分析が開始します。
  2. データベース問合わせ分析ツールが、インデックス付けが実行される場合に備えて、実行されたワークロードを分析します。
  3. インデックスの推奨事項が、指定されたQCDデータベースのIndexRecommendations、IndexColumns、およびJoinIndexColumnsの各テーブルに書き込まれます。
  4. 推奨事項が、各QCDに用意されている多くのマクロで定義されている一連のSQL SELECTリクエストを使用して評価を行なうために検索されます。

    例えば、以下のSELECTリクエストはRecommendationsマクロのコアです。

         SELECT TableName, DatabaseName, IndexTypeText, SpaceEstimate,             IndexDDL
         FROM IndexRecommendations
         WHERE WorkloadID = :WorkloadID;

    インデックス推奨事項問合わせマクロのリストについては、<Teradata Vantage™ SQLリクエストおよびトランザクション処理、B035-1142>を参照してください。