16.20 - 非相関サブクエリーのコード化指針 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ操作言語

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1146-162K-JPN
Language
日本語 (日本)
相関サブクエリーではなく非相関サブクエリーとしてサブクエリーを実行するには、以下の指針に従ってください。
  • コーディングする主問合わせとサブクエリーごとに、参照するすべてのテーブルの入ったFROM句を指定して、スコープが必ずローカル スコープになるようにします。
  • DELETE文とUPDATE文の主問合わせ内に結合操作を指定する代わりに、その操作をサブクエリーに限定します。