16.20 - QUALIFYエラー条件 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ操作言語

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1146-162K-JPN
Language
日本語 (日本)
QUALIFY句で参照されるテーブルは、以下のいずれかで指定する必要があります。
  • FROM句
  • WHERE句
  • SELECT式リスト
  • 非集約条件

そうでない場合、要求元にエラーが返されます。QUALIFYは、機能計算の値に基づいて行が除外される点で、HAVINGと類似しています。QUALIFYでは、行は順序付き分析機能の計算に基づいて除外されます。