17.10 - ビューのためのテーブル アクセス権限の作業 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™- データベースの管理

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
管理
Publication ID
B035-1093-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

テーブル アクセス権限をすべてのビュー データベースに付与することによって、各データベース内のビューがテーブル データベース内のテーブルにアクセスできるようにする必要があります。

テーブル アクセス権限がビュー データベースに付与されると、個々のビューは、テーブル データベース内のテーブルへのアクセス権限を親ビュー データベースから継承します。

各ビュー データベースへのテーブル アクセス権限の付与

  1. BTEQまたはTeradata Studioを開始し、データベース管理者ユーザーとしてログオンします。
  2. 次のリクエストを実行します。
    • 読み取り専用ビュー データベースの場合:
      GRANT SELECT ON "Tables_Database" TO "database_name" WITH GRANT OPTION
    • 更新可能ビュー データベースの場合:
      GRANT SELECT, INSERT, UPDATE, DELETE ON "Tables_Database" TO "database_name" WITH GRANT OPTION

関連情報

参照トピックは、トピックが現れる最初のステップ順に配列されています。

ステップ トピック 詳細に関するリソース
2 GRANT(SQL形式)文の構文とオプション Teradata Vantage™ - SQLデータ制御言語、B035-1149
データベース権限(オブジェクト所有権によって付与されるものを含む) Teradata Vantage™ - Advanced SQL Engineセキュリティ管理ガイド、B035-1100