17.10 - ビュー列の情報の取得 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™- データベースの管理

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
管理
Publication ID
B035-1093-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

DBC.ColumnsV[X]ビューには、テーブルの列のすべての情報が表示されますが、ビュー列の情報は制限されます。ビュー列の場合、DBC.ColumnsV[X]では、ColumnType、DecimalTotalDigits、DecimalFractionalDigits、CharType、ColumnLength、およびデータ型に関する他の属性にNULLが表示されます。

ビュー列のすべての情報を取得するには、DBC.ColumnsQV[X]またはDBC.ColumnJQV[X]のいずれかに対してSELECTリクエストを発行します。また、DBC.ColumnsQV[X]またはDBC.ColumnsJQV[X]に対するSELECTリクエストは、他のビューおよびテーブルと結合することもできます。

  • DBC.ColumnsQV[X]には、すべてのデータベース オブジェクトのDBC.ColumnsV[X]と同じ情報が表示されます。さらに、DBC.ColumnsQV[X]にはビュー列のすべての情報が表示されます。
  • DBC.ColumnsJQV[X]には、テーブル、NoPIテーブル、およびビューのDBC.ColumnsV[X]と同じ情報を表示します。さらに、DBC.ColumnsJQV[X]にはビュー列のすべての情報がテーブル示されます。DBC.ColumnsJQV[X]には、テーブル、NoPIテーブル、およびビュー以外のデータベース オブジェクトの情報は表示されません。フィルタにより、テーブルとビューの情報のみを返すリクエストの処理速度が向上します。
次のリクエストにより、'Views_Database.Dept300'ビューのすべてのVARCHAR列が表示されます。
SELECT * FROM DBC.ColumnsQV WHERE DatabaseName='Views_Database' AND TableName='Dept300' AND ColumnType = 'CV';